ソロ日手帳 アラサー編

良い年になって嫁にもいかずいったい何をしているのか、という自らの問いに答えるブログ

ヨーロッパ周遊の脚はユーレイルパスで決まり!

行き先はどこですか?

今回私は、20日間の旅程でドイツ→チェコオーストリア→フランス南部→フランス北部→ベルギーと回りました。

 

国土が広いヨーロッパは鉄道網が発達していて、空港への移動時間やダイヤの多さ、手続きの手間を考えたら飛行機よりも鉄道利用の方が気楽で便利。

一度だけ飛行機を使いましたが重量オーバーで追加料金請求されるわ、登場時間ギリギリまで荷物検査されるわ、ロストバゲッジに遭うわで散々。。。みなさんもLCCの利用は気をつけてくださいね!

 

ところでみなさん、レイルヨーロッパってご存じですか?

f:id:micca0717:20170913180650p:image

 

ヨーロッパの鉄道会社でルート検索はもちろん、チケットの手配や用途別のフリーパスの販売を行っています。

 卒業旅行ヨーロッパ鉄道の旅だった ユーレイルパスでヨーロッパ全域乗り放題 あれは本当に役に立ったな

途中行きたいところが増えて寄り道したこともあって鉄道料金がかさんだ。検証結果から鉄道を中心に旅をする場合ユーレイルの無料パスを買う方が得

 

いくつかの国や地域を周遊したい、寄り道したいといった旅のニーズを満たすワイルドカードです。

パスの種類によりますが、国鉄乗り放題でダイヤが豊富なのでちょっと予定を繰り上げて移動する、何予定の変更もおてのもの。旅の計画変更がストレスなくできちゃうのでパスを持ってて本当に良かった。

 

日本で発券の代行を行ってくれる業者はここ

 レイルヨーロッパジャパン

 

今ならカタール航空とタイアップしてモニターも募集中みたいです!!

http://jpcampaign.qatarairways.com/fly&rail/

 

 乗車券の種類は行きたい国を決めてから選ぶ

ユーレイルパスは、周りたい国の数と、移動日数、席のグレードにより価格が変動します。

  • 1か国のみ
  • 2か国以上
  • 3か国~4か国
  • 5か国以上

それぞれに適したパスがありますので、周遊したい国を決めてからパスを探しましょう。

行きたい都市が複数ある場合は、移動日か何日あるかも事前に計画しておくと良いでしょう。

 

検索はこちらから

http://www.raileurope-japan.com/train-tickets/rail-passes/

 

全行程が8日間でも、都市間の移動が3日だけの場合はパスの利用日数は3日で良いのです。

移動日が3日しかないのに8日分のパスを買ったら逆に高くつきますのでご用心!

 

同行者がいる場合はひとつのパスで5人まで使えるセーバーパスを使うと1人あたりのパス料金がお得になりますよ。

 

 さあ、お得なパスで一等席の快適を味わいましょう

ヨーロッパの鉄道は席が一等席、二等席とに別れている車両がほとんど。

 

一等席の印象は

  • 乗車直前でも比較的予約がとれやすく、車両も混雑しない
  • Wi-Fiがある
  • 席が広い
  • きれい(掃除が行き届いている)
  • 客層が良い
  • ドリンクと軽食の無料サービスがある
  • 車掌さんが親切

はっきり言って二等席と一等席の価格差以上の価値があります。乗車回数が多ければ多いほどストレスの少ない乗車をするべきですし、そうでなければ鉄道の旅はあなたのトラウマになってしまうでしょう。

 

飛行機をlccにしたら手荷物の重量制限で金額もたいして割安にならす、手続きの手間や座席の狭さでストレスが溜まってかえって物理的にも心理的にもコスト高になってしまう例と同じかもしれませんね。

 

**パスは出発2週間前までに購入を!

だいたい1週間くらいで届きますが、土日受け取れなかった、など不慮のアクシデントを想定して2週間前の発注をお勧めします。

 

利用前のバリデートもお忘れなく

バリデート(有効化)しないで乗車すると罰金を請求されることもあるので、必ず行いましょう。

バリデートの仕方はこちら

https://www.eurail.com/jp/yureirupasu/yureirutohahe-desuka/yureirupasunoshi-ifang

 

 

それでは、快適な旅を!

 レイルヨーロッパジャパン